久しぶりにブログを書いてみる~広告制限とブログ放置~

ブログ放置ダメ、ゼッタイ

ブログで稼げるのか?

久しぶりにGoogleアドセンスや、アナリティクス等を開いてみてみたが、2年前にブログを書き辞めてからもアクセス数はあまり減っていなかった。

といっても、1日に100程度だったが。

真面目に取り組めば、稼ぐことも可能なのかもしれない。毎日続けることが、やはり大切なのだろう。

ちなみに、自分のブログは月100円程度、Googleアドセンスでの収益が上がっているが、サーバーの維持に毎月1000円かかっているので、大赤字である。

放置はダメ

しかし、続けるにしても辞めるにしても、放置はダメだ。常にアップデートしていかないといけない。当たり前だが。

先月にあたりから、アクセス数がガタ落ちしており、(といっても、1日100アクセスから20くらいに減っただけだが)しかも、Googleアドセンスから広告配信を制限する旨のメールが来ていた。

Googleによると、私のサイトの広告が不正にクリックされているとのこと。早い話、自分で押して稼いでるのではと疑いをかけられたのだ。

実際は放置してただけなのだが、やはりこういうことになるので、時にはメンテナンスが必要なのだろう。

ちょっとおかしいなと思ったのは、アクセス解析画面を開いたら、リアルタイムで20くらいのアクセスがあり、そのほとんが、海外からのアクセス。

しかも、閲覧されているページも、記事ページではなく、カテゴリーだけを見ていたり、あまりに不自然であった。

このあたりが原因かもしれない。

広告配信制限の解除

心当たりのない、自作自演クリックを疑われたわけだが、対処のしようがなかった。

原因がわからないのだから。

しかし、今は広告配信制限が解除されていた。何の連絡もなかったが、制限はされていないことを、アドセンスのマイページで確認できた。

単に、制限期間の1ヵ月が過ぎただけかもしれないが、一応やったみたこともあるので、書き残しておく。

PHPのバージョンアップ

WordPressの管理画面に警告が出ていたので、対応した。やり方は使っているサーバーによって違うようだが、警告から対応方法へリンクがあったので、問題なくできた。

やはり、放置はよくない。

ads.txtファイルをサーバーへアップ

これは、アドセンスの管理画面に警告が出ていた。

いつの間にか「ads.txt」というファイルがないとアドセンスは機能しないようになっていたみたいだ。

これはやり方が、良くわからなかったので、Wordpressのプラグイン機能を使った。

「Advanced Ads」というプラグインだ。検索で上位に出てきたものだ。

とりあえず、解決?

とりあえず、これらの処置をしたことで、不自然なアクセスは今のところ見当たらず、広告配信制限も解除された。

本当にこれらの対処のおかげかは、わからないが。

もう少し様子を見たい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

キタズミ!

うつ病手前になって退職したり、会社から損害賠償求められたり、逆に精神的苦痛に対する慰謝料を請求したり、アパートの退去で高額の原状回復費用を求められたり、円錐角膜という病気になったり、そんな人生をブログにしてます。 現在は仕事を探している。 長野市で開催されるコンセプトカフェイベント「ルドロウキャッスル」を応援しています。