38歳転職後の近況

なんでもいいじゃん!




いたって普通に生活している

前回更新から1ヶ月半以上たってしまったが、別にブログを辞めたわけではない。私生活でいろいろあって書くことができなかった。

そういった「いろいろあったこと」をブログに書けばいいとも思うのだが、別段書くことのほどでもなかったり、不安定な状況だったため書きようもなかったのだ。

現在は落ち着いたので、久しぶりにブログを書いていみようと思った。

 

退職後から1年かけて転職

上司と折り合いが悪くなり、精神的不調により退職してから1年たった。その間にもいろいろあったが、現在は別の会社に就職できた。

簡単に振り返る。

会社を辞めた後はアパートを出て実家に戻ったのだが、アパートの敷金と原状回復で少々もめた。

さらに、会社に在職中にやらかしたミスについて賠償を請求された。

このあたりの顛末はブログに既に書いたが、どちらも現在は円満に解決した。

すなわち、敷金は返してもらって、原状回復の負担もなし。在職中のミスも私だけの責任ではないということで賠償はなし。逆に精神的苦痛に対する慰謝料をいただく結果となった。

いろいろ勉強になった。

 

仕事をしなかった1年

精神的不調の治療の意味合いもあったが、1年間全く仕事をしなかった。後半は就活をしたが、辞めた理由や年齢的要因により再就職は困難を極めた。

このあたりの顛末もブログに書いた通りだ。

バイトや派遣ならすぐに見つかっただろうが、そんな不安定な身分も望んでいないので正社員を目指したが、厳しい現状が待ち構えていた。

というより、世の中は弱者に冷たいということが良く分かった。

これも勉強になった。

 

現在は正社員

それでも仕事を見つけることできた。人手はやはり足りないのだ。選ばなければ仕事はいつかは見つかる。

全く未経験の仕事で、とまどいや不慣れ、知識や技術の不足もあり大変だが、逆に仕事を任せられるレベルではないので、残業などは少なめだ。

職場は遠いので、またアパートを借りて一人暮らし。

ネットの手続きもあって、しばらくブログにアクセスすることができなかった。

今後はどうなることやら。

 

これまでに得た人生訓

この一年を振り返り、得られた教訓は一言でいえば「自分ファースト」だ。自分を一番大切にしろという当たり前のことだった。

裏を返せば、「他人のことは気にするな」だ。

結局、他人の価値観に振り回されて自分が一番の不利益をこうむっていたのだ。

それに気がつくのに1年かかった。

本もそれなりに読んだし、ネットでインフルエンサーと言われる人々の意見もたくさんみた。

勉強にはなったが、そういった他人の意見に振り回されるのも駄目だと分かった。

インフルエンサーの真似事でブログを始めたが、これも振り回された結果だ。

今はインフルエンサーの意見もみないようにしている。つまらないからだ。

大切なのは自分の意見なのだ。インフルエンサーが何を言おうが、自分の意見に従えばいいのだ。

SNSもあまり自分からは発信しなくなった。これもつまらないからだ。

他人の目を気にして、いろいろ書いていたが、それのなんと愚かなことか。

書きたいなら書けばいいが、無理して書く必要はない。いいね!を気にする必要はない。

38歳、この年になってようやく自分の意見を持った気がする。

これから

気が向いたらブログ書かこうと思う。

こんなブログでも見てくれる人がわずかにいる。

特に原状回復の記事や、消防団の記事はけっこう見ている人がいる。

また思いつくことがあれば書いてみたい。

 

その時々に思ったり、感じたりすることがあれば書いていこうと思う。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

キタズミ!

うつ病手前になって退職したり、会社から損害賠償求められたり、逆に精神的苦痛に対する慰謝料を請求したり、アパートの退去で高額の原状回復費用を求められたり、円錐角膜という病気になったり、そんな人生をブログにしてます。 現在は仕事を探している。 長野市で開催されるコンセプトカフェイベント「ルドロウキャッスル」を応援しています。