2017年10月6日の日記 今年は落ち目か?

今年は落ち目

少し早いが今年一年を振り返る。

あまりいいことがない。昨年に鬱っぽくなって、今年とうとう会社を辞めた。6月末のこと。

ほぼ社宅なアパートを退去したが、法外な原状回復委費用の請求が来る。敷金はいまだに戻らない。

さらには退職金も退社から3ヶ月たった今でも何の連絡もなし。会社に預け入れた出資金も戻ってこない。

職業訓練を受けようと応募するが、応募多数で面接で落とされる。あまりないことらしい。

就職活動をするも、現在2連敗。これはまだまだこれからだ。

と思っていたら、左目の円錐角膜が悪化、大学附属病院を紹介される。右目も症状は軽いが同病。

失明の可能性は低い病気だが、視力に大きく影響するので就職活動も一時見合わせだ。

自己都合退職になっているから雇用保険もすぐに下りない。ここまでの生活費は貯金を切り崩した。

まあ、いいことも多少はあったけど、ここまで落ち目な人生は初めてだな。

目下の心配は、目の病気か。場合によっては人生変わるぞな。

今後

目の病気、円錐角膜の検査が終わるまでは就職活動もできない。結果次第で今後が決まる。

退職金と出資金は請求する。

アパートの敷金も請求しよう。嫌な相手だが。

この敷金の問題は、私のブログの中でもよく読まれているので、同じ悩みを抱えている人は多いのだろう。

敷金の問題については、もう少しまとめた記事を書いてみよう。

前向きに考えれば、就職に落ちた2件も、これで良かったのだろう。不調のまま、仕事に就いてもお互いに不幸になるだけだ。

さて、今後どんな結末がまっているやら…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

キタズミ!

うつ病手前になって退職したり、会社から損害賠償求められたり、逆に精神的苦痛に対する慰謝料を請求したり、アパートの退去で高額の原状回復費用を求められたり、円錐角膜という病気になったり、そんな人生をブログにしてます。 現在は仕事を探している。 長野市で開催されるコンセプトカフェイベント「ルドロウキャッスル」を応援しています。