2017年9月22日の日記 時間のかかる就職活動と、時間があるからできる読書

とにかく時間がかかる再就職

人間関係で前職を辞めて、結局就活しているというね…

しかし、時間かかる。1社に履歴書を送ったが2週間たっても何の連絡もなしとはね…

市内では有名な会社だが、ちょっとおかしい。

そもそも、職安の人が普通は相手先の会社に応募者がいることを電話してくれるはずだが、それが無かった。

なんでも、この会社の担当者は忙しがっているので、連絡なしで応募書類を送っていいそうな。

そんなことありえるの?

しかも、書類選考の結果は10日くらいかかると思うよと、職安の人に言われる始末。

意外にブラック会社なんじゃないかな~

考えらる理由は、担当者が独断で合否を決められないことだろう。

それだけならまだいいが、たぶん相当多くの上司から承認を得ないといけないのだろう。そして決裁に時間がかかる。

こんな会社に就職するのはかなり不安を覚えるな。でも合格もらったら、就職するけど。

もう1社受ける

なので、もう1社応募してみた。こちらは一昨日書類を送ったばかりだからまだ返答はないだろう。

この会社も市内では有名だが、今度は職安の人が電話で応募者があることを連絡してくれた。当たり前だが。

これも返事がないようなら、無視して次の会社を探さねばならないだろう。

労働市場は売り手市場とはいえ、あきらからにわたしら求職者の立場は弱い。

ブログ

人間関係会社を辞めた話はコチラ↓

上司が原因でうつ病になりかけて15年勤めた会社を辞めた話

2017年6月21日
ブログをやってみて、才能あるんならこれで食ってこうとも思ったが、無理そうだね。

有名ブロガーの記事を見てやってみたけど、今じゃ彼らブロガーの記事は読んでないし、彼らのツイッターもツイートが多すぎてうざく感じたのでみんなミュートにしてしまった。

彼らはとても面白いとは思うが、どうも目指している方向に共感できない。

時間があるので読書

今が人生の中で一番読書をしているな。仕事辞めたおかげだ。

わたしが人間関係仕事を辞めたことも、いろいろ本を読んだおかげで気持ちの整理ができた。

完全にトラウマを吹っ切ったわけではないけれどね。

読んだ本は、アドラー心理学の本と、人工知能と経済の本と、投資についての批判本だ。

どれもこれから問題にぶつかった時の解決の糸口になってくれるだろう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

キタズミ!

うつ病手前になって退職したり、会社から損害賠償求められたり、逆に精神的苦痛に対する慰謝料を請求したり、アパートの退去で高額の原状回復費用を求められたり、円錐角膜という病気になったり、そんな人生をブログにしてます。 現在は仕事を探している。 長野市で開催されるコンセプトカフェイベント「ルドロウキャッスル」を応援しています。